« 秋の釣り | トップページ | 東の空 »

2012年11月18日 (日)

修理したリール

Reel何となく調子が悪かったリールを修理にだし、三ヶ月かかって戻ってきました。正直ドラグを使うようなお魚に巡り会うことなどそうそう無い私ですが、昨年の今頃にかけた魚は、その必要性を少しだけ感じたっけ。しかし、今年は秋はなかなか釣りに出かけられないですな~。

返却された部品だけど、いったいどこに使われていたのやら。間違いなく錆び付いているからドラグが効き過ぎたり、急に滑り出しをおこしたりしたのはこの部品のセイなのはわかりました。おかげさんで、修理した後はこのリールの幅の狭い感じのドラグ調節も使えているわけで・・・。

しかし、コータックのリールは修理しても調子悪いな~

ドラグが壊れないリールがほしい。

|

« 秋の釣り | トップページ | 東の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理したリール:

« 秋の釣り | トップページ | 東の空 »