« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年2月21日 (木)

まだまだ降るのね

Soukoなんだか去年と全く同じような風景になってしまいました。もう終わったと思っていたのに・・・というか、降らないことを願っていただけ。札幌の方も結構な降りだったようですね。JRはずっと止まってたのかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

冬の阿寒湖

急に、「温泉にいきたいね~」という話から、「温泉に入らないともうダメだ。」という話にまで発展。輪島さんにお電話。お宿を確保して連休初日からいざ出発、阿寒湖です。

ゆっくりめのスタートで到着は夕方。でも、夕食まではゆっくりお風呂に入ってそれからバイキング。連休のニュー阿寒は大変な混雑で、冬の阿寒湖初心者の私は少々面食らっておりました(笑)しかし、今回は釣りの後の慌ただしい夕食ではないですから、「ゆっくり、ゆっくり」を合い言葉に。1時間半をゆうに越える時間、腰を落ち着けてのお食事。9時くらいまで食べてました。

食べ過ぎです。

Photo8時過ぎには、こんな花火も上がるのね。氷の湖面で上がる花火なんてはじめて見ました。素敵です。

Photo_2二日目は今回のメインイベント。初ワカサギ釣り!今までやったこと無いんです。我が家みんな。でもってわざわざ阿寒湖?でも、阿寒湖でやると言うことに意味ありです。自分的には(笑)

しかし、さすが連休。フィッシングランドで料理人姿の桶屋さんに挨拶していくと「もう、竿がないかもしんないわ」といわれ、少々焦り。

まったくその通りで、話をしている間にも湖上にはバンバン車が入ってきて、受付小屋の前には人の列が・・・・。どうやら、竿はあっても釣るテントがないとか。

でも、メインイベントは外せない。待ってる間、息子をバギーに乗せたり、滑り台に連れて行ったり・・・してたら「スケートしたい」と言い出す息子。

じゃぁ、どうせ待ってるならとスケートレンタル3人分。妻と娘と息子の分。

私は予約したテントのアナウンスが入ったら受付に走る役。

子どもたちはこれも初のスケートで、息子なんかはこれでもかというほどすっころんでました。5歩進んでは転び、立ち上がってはまた転ぶ。まぁ、よく「止める」と言わないもんだと感心しきり。

1時間後に私が「テントが空いたよ~」というアナウンスで先にテントで釣りの準備している間に結構滑れるようになったらしく「まだ滑りたい~」といってました。若いってすごい。

さぁ、みんなそろってワカサギ釣り!Photo_3

さぁ、来い、こい、こい・・・

来ない、こない?こないな~

周りでは

「釣れてる?」

「釣れないわ~」

「やった~」「おお~」という声は時々、まばら。

1時間を過ぎる頃にはみんな黙りこくって、娘は「もう帰ろうよ~」

「じゃぁ、これで最後」といって妻が上げた竿にはプラ~んと・・・「あれ?」

Photo_6


「は、は、は」 笑いましたね。欲がないのが良かったのですかね。

これは、負けてられないと私も気合い入りました。

妻がまた釣って、「さぁこれから」といったころには雪もシンシンと。でもって、テントからはみ出していた私が雪に濡れて寒さに耐えきれず・・・止めました(笑)

レンタルチケットにはワカサギ天ぷらサービス券付きですから大丈夫。

フィッシングランドのところに戻って天ぷら食べました。Photo_5


うちらが釣った分の十倍くらいありました。でも、家族四人であっという間に無くなりました(笑)

あ~おいしかった。

妻は盛んに「おいしかったね~」と繰り返します。よっぽど気に入ったらしい。

ニュー阿寒のカニもカモもステーキも彼女の好みだったようなのでとにかく良かった!(笑)

〆は妻がバギーに乗ります。

2

楽しそうで何よりです(笑)

楽しい冬の阿寒湖でした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »