« 2013年5月 | トップページ

2013年7月15日 (月)

久しぶりの

久しぶりの釣りに、久しぶりのブログアップですね。

1年ぶりのDeepの釣り。ここ最近は息子の野球に付き合って、じりじりと日焼けする週末をおくっておりました。が、この連休は2日息子に付き合って、2日目の午後から阿寒クラブの集合に間に合うように走りました。安全運転でね(笑)

ついたとたんに「もう帰った方がいいよ。」なんて言葉を浴びせられながらも「釣りますから!」とがんばる私。

実際あんまり釣る自信は無かったですが・・・。というのも、Takeさんのお話しによると今年の阿寒湖は水温上昇が遅いようで、いつもは7月初旬に出ていたアオコが今頃でている。Deepな釣りが好条件になる水温になっていないそうな。

水温が高いから深場に集まるワカサギがいて、そこにアメマスがいて、それをねらう私たちがいて・・・。そういう連鎖が成立するかどうか(笑)

Meakannさぁ、釣りのスタート。火山を見るとワクワクする私がいます。阿寒湖はお話しの通り、緑色。葉緑素いっぱいという感じ。空は青ね。いい天気。

Akanclub今日の釣りにワクワクしながら作戦を練るおじさん達。桶屋さん操船での釣り。まぁ、その点でボウズは無いという安心感はあります。

で、釣果はとういうとお話しの通り、この釣りで期待しているようなブワァーとわき上がってくるような魚たちの集まりはないものの、「釣る人は、釣る。」「釣れない人は、釣れない。」そいういう釣りになりました。まぁ、私はもちろん後者ですが(笑)

1カ所目と2カ所目、水の色が湖の中でも違うんですね。水深だとか湖琉の関係なのかな?2カ所目の方が水が去年と同じ色。やる気も俄然違ってきて、ちょっとだけ連発。なんてのもあって魚も立派なのがきました。

Deepame釣れた魚はブリッとした良い魚体。かかった後のロッドの曲がりも良い感じで気分が良かったですね。

ほんと、久しぶりの仲間と久しぶりの阿寒湖での釣り。釣りでの日焼けも心地よいです(笑)

阿寒クラブTakeさんshinyaさんツララさんHiroshiさん。そして桶屋さん。楽しい釣りをありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ